読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MacでLaTeXにパッケージを追加

ときどきlistingsを使う機会があり、とりあえずでtexファイルと同じ場所にその都度コピーしていたのですが、さすがになんとかしようと。

環境は

TEXMFHOMEを変更

個人で追加するパッケージはTEXMFHOMEに追加するようです。
デフォルトはホーム直下が多いようですが、うちの環境では(Macでは?)違うようです。

$ kpsewhich -var-value TEXMFHOME
/Users/<ユーザ名>/Library/texmf

環境の移行などがやりやすいようにホーム直下に隠しディレクトリとして置きます。

$ mkdir ~/.texmf
$ sudo vim /usr/local/texlive/2011/texmf.cnf
%TEXMFHOME = ~/Library/texmf
TEXMFHOME = ~/.texmf

確認してみます。

$ kpsewhich -var-value TEXMFHOME
/Users/<ユーザ名>/.texmf

変更できました。

パッケージを追加

先ほどのTEXMFHOMEにパッケージを追加します。
追加する場所はTEXMFHOME直下ではなく、texディレクトリを掘る必要があるので注意です。
さらにtex/latexを掘りますが、TEXMFHOME/tex以下を辿って検索してくれるので面倒な人はtex直下でも良いかと。

$ mkdir ~/.texmf/tex
$ mkdir ~/.texmf/tex/latex
$ mv ~/.texmf/tex/latex listings

無事listingsを追加できました。

おまけ

あえて$TEXMFHOMEと書かずにTEXMFHOMEと書いたのは、直接の環境変数ではないからなんか気持ち悪いなということで$はつけませんでした。どうでも良いですね。
多重TEXMFツリー



パッケージをインストールするときはmktexlsrを使えとか使うなとか言われていますが、たしかに現在のハードウェアスペックならいらないんじゃないですかね。こっちの方がいろいろと楽です。
しかし検索してもTeXの情報ってなかなかうまく出てきませんね。